読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャドーボックス shadow box art-cottage’s blog

シャドーボックス アートコテージ アメリカン3Dアート デコパージュ ペーパークラフト 立体絵画 3Dart 3D shadowbox artcottage

横浜シャドーボックス教室art cottageのブログです。
art cottageのホームページはこちら

◆◆◆「シャドーBOXの集い」に参加してきました&ブレード入手。◆◆◆

シャドーボックス

こんにちは。
アメリカシャドーボックス・art cottageアートコテージ認定講師、
日本シャドーボックス・ラ・マーニ認定講師のさくらです。

 

昨日は、「シャドーBOXの集い」というパーティーに出席してきました。

アメリカの恩師、矢村先生を囲んで、現・旧生徒が50人弱集まってのランチパーティーです。
矢村先生は、私が初めてシャドーに触れるところからインストラクターの資格をとるまで教育してくださったので、本当に感謝している大先生なのですが、毎年この時期は一時帰国されていて、こうやって先生の教え子たちが集まって年1回の同窓会をしているのです。教え子といってももう10年とか20年前に帰国してしまった方もいれば、つい先日帰国したような方まで、習っていた時期は幅広く、年代もさまざまです。
私は春に帰国したばかりなので、この会に参加するのは初めてだったのですが、本帰国以来、7ヶ月ぶりに会う先生の元気な姿に泣けてきました。元気をもらってきました。

そして、ブレード(カッターの替え刃)をゲットしてきました! 4箱も!!

 

f:id:art-cottage:20161031094119j:image

(写真は、愛用のカッターとともに。)

 

実は、先生が独自に仕入れている、ニューヨークの会社のブレードがあり、これがとても切れ味が良いのです。
アメリカでは、レッスンの時に先生から購入出来たのですが、日本では手に入らないだろうから、他のもっと有名なx-actoやexcelや有名なメーカーのもので代わりになるかな、と終盤にトライしてみました。しかし、どれを使ってもしっくり来ない上に高額で、やっぱり先生のブレードが一番良かったのです。

 

先生のブレードの良い所は、
・切り口が細く、綺麗に切れる
・力を入れなくても切れる
・先が欠けるタイミングは他のメーカーもあまり変わらないのに、安い
という感じです。

 

日本で同じものが買えないか必死で探しましたが、販売している所はありませんでした。なので、帰国間際に先生からまとめ買いしてきましたが、段々と少なくなってきていて、どうしよう〜と思った所に今回のパーティーのお話があり、無理に先生に4箱わけてください!とお願いし、購入させていただきました。
小箱とはいえ、100枚入りが4箱はずっしりと重かったです・・・アメリカからわざわざ持ってきて頂き、先生どうもありがとう。

そういうわけで、愛用のブレードを大量に手に入れ、これからまたじゃんじゃん切れるぞ〜!とやる気を新たにしました。

 

 

今日は長々とブレードについて語ってしまいました。
失礼しました〜。

 

にほんブログ村ランキングに参加しています☺
ご訪問の記念に1日1回ボチッとお願いします🙇⤵励みになります😆
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

ありがとうございます👍