シャドーボックス shadow box art-cottage’s blog

シャドーボックス アートコテージ アメリカン3Dアート デコパージュ ペーパークラフト 立体絵画 3Dart 3D shadowbox artcottage

横浜シャドーボックス教室art cottageのブログです。
art cottageのホームページはこちら

◆◆◆Chie Yumoto湯本千絵 簡単プリント・・・夏。体験レッスンキャンペーン中です◆◆◆

こんにちは。
アメリカシャドーボックス・art cottageアートコテージ認定講師、
日本シャドーボックス・ラ・マーニ認定講師のさくらです。

 

 作品紹介の記事も残すところあと2作品となりました!
こちらは、私の大好きな簡単プリントです。
簡単プリントというのは、たとえばこういうものです。

 

【3-Dプリント】イタッペクニプワーク 4169-237 フラワーフェアリー
 

普通のシャドーボックスプリントは、ただ同じ絵柄の紙を数枚用意するのに対し、
簡単プリント(3Dプリント)は、1枚の紙にパーツごとに印刷されています。
白抜きですので、ひたすら白い紙から柄をくりぬけば、カット完了!というわけです。
 

https://www.instagram.com/p/BkB8TwsALO8/

 

円形の作品ですので、正方形の白いフレームに入れてみました。
こちらのセット(プリント+額+絵柄の台紙)で受講料込み2000円で
キャンペーンをしております✨
額の数が少なくなってきておりますので、お早めにどうぞ(2018.8.14現在)。

 

台紙の和風の紙がたくさんあるでしょう!
どれも、素敵なのです。
迷っちゃいますよね。迷って決めるのって、楽しいですよね。
先日、3名でいらした体験レッスンでは、こんな感じになりました。

 

https://www.instagram.com/p/BlPdWDCA7_A/

 

人それぞれ。
好みは違います。
みんな違って、みんないい感じにできました!

お問い合わせ、申し込みはこちらまで。

にほんブログ村ランキングに参加しています☺
ご訪問の記念に1日1回ボチッとお願いします🙇⤵励みになります😆
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村 

ありがとうございます👍

◆◆◆創作手工芸展のご報告です・・・特別賞をいただきました◆◆◆

こんにちは。
アメリカシャドーボックス・art cottageアートコテージ認定講師、
日本シャドーボックス・ラ・マーニ認定講師のさくらです。

 

今日の記事は作品紹介ではなく、作品コンクールへの出展と
その結果のご報告です。

第51回創作手工芸展という、日本手工芸作家連合会が主催する公募展へ
作品を出品してみました。
募集開始は3月ぐらいだったかな?
搬入が5月20日ぐらい、29日開催初日の少し前に選考結果発表があり、
入選しないと展示してもらえないので、ドキドキしておりましたが
無事に選考でもれることなく、展示していただけることになりましたので
「選外搬出」は免れました。
(選外搬出になると、展示期日直前の日程で作品を引き取りに行かなければならない)


コンクールへ出品するのは、初めてのことです。
2点応募できるというので、シャドーボックスを1点と、
趣味で以前制作したクロスステッチ作品を1点応募いたしました。
どれぐらいのレベルで入選するのか・・・はたして自分の作品のレベルは
どれぐらいなのか・・・。結果がわかるまでは、かなり緊張しました。
2点応募したのも、2点あればどっちがぐらいは入選してくれるだろう!と
思ったからです。
どっちかだけでも、飾られてくれ~という気持ちで選考結果の連絡を待っておりましたら
まさかの、2点入選。
しかも両方とも賞をいただけるというお話で、感激でした。

ちなみに、色んな公募展の募集要項を見ていると(手工芸展に限らず絵画コンクールなど)、
複数応募は可能だけれども、入選は複数は認めません、という所が多いですね。
2,3点応募しても、どんなに上手にできていても、1点のみが入選で
そのほかは選外になるんですね。
それか、複数応募で複数入選しても、入賞は1点のみ、という場合もあります。
賞に入るぐらい素晴らしい作品を複数出しても、1点以外は賞に入れないんですね。

しかし、創作手工芸展の場合は、良い作品には複数だろうと入選もするし
賞もあげますよ、というスタイルでした。

 

https://www.instagram.com/p/BjL3zkAAylk/

 

 

以下、出展に関しての備忘録を色々と書いておきたいと思います。

 

・「手工芸展」が2つ!?どっちに参加すればよいの??

私が出展した「創作手工芸展」とは別の団体が主催している「手工芸作品展」
という公募展があり、どちらに出展するか、相当悩みました。
何しろ同じ美術館「東京都美術館」略して「都美」が会場であり、
開催期間も1日違いでほぼ同じ。
しいて言えば美術館の中のフロアや部屋が違うぐらい。
どちらも第51回と52回と、歴史も同じぐらい。
応募料はまぁまぁ違うけれども、1万5千~2万ちょっとと、数千円の差です。

違うところは、個人的な意見として下記の通りです。
「比較的」とつくのは、片方の公募展と比較すれば、という意味で使っています。

創作手工芸展・・・
・公益財団法人 日本手工芸作家連合会が主催
・会場規模が比較的小さい
・展示している作品の数に対し、入賞作品が多い(特別賞は20作品ぐらいあった)
・会場の広さに対して作品数が比較的少ないので、1点1点丁寧に展示されている感じ
・入場無料で知人を呼びやすい
・来場者数が比較的少ないが、皆じっくり作品を見ている印象
・複数入選、複数入賞あり

手工芸作品展・・・
一般財団法人 日本手工芸指導協会が主催
・会場規模が比較的大きい
・ごくわずかな作品のみ入賞できる(金銀銅賞など限られている)
・会場の広さに対して作品数が比較的多いので、作品が窮屈そう
・入場が有料で知人を呼びにくい
・来場者が比較的多いが、出展者である知人を訪ねてきてお喋りをしている人が多い印象
・複数入選はありえるが、複数入賞はしない

 

入場有料の手工芸作品展に関しては、出展すればチケットがある程度もらえるのでは?というところと、過去の作品展に一度見学に行って記帳してくると、出展しなくても翌年からはチケットが1枚送られてくるのでは、と思います(確かめていません)。
とにかく皆さんチケットをお持ちで訪れる方が多く、記帳している人&お金を払っているところをほとんど見かけませんでしたので、チケットがかなり出回っている印象です。

どちらに出展するのがいいのか?
両方に良いところがあり、一概には言えませんので、よく検討してお決めくださいね。

https://www.instagram.com/p/BjYo_hIADYp/

 

 ・公募展のスケジュールは??

なにしろ公募展に出展するのが初めてだったので、一般的な流れはわかりません。
私が出展した「創作手工芸展」の第51回(2018年)日程を、参考までに。

2月19日~5月10日 <応募期間>出品申込書の送付、入金

5月23日 <搬入>個人搬入でしたので、直接都美へ作品を持っていきました
      地下の搬入受付へ持っていくと、ベテランそうなスタッフが
      名前や作品名などを確認して受付はあっというまに終了。
      額縁を入れていった箱、包材はすべて持ち帰りです。
      会場で預かってはくれません。

5月27日 <審査結果通知>郵送で審査結果が郵便受けに入っていました
      24日に審査が行われる、と募集要項に書いてありました。
      初めての応募で不安だったのと、もし選外搬出になったら28日に
      取りに行かなければならなかったのですが、なるべく早く28日の
      日程を確定させたかったので、急ぎで25か26に電話等で
      問い合わせできますか?とお伺いしたところ、26日午後だったら
      確定しているから、昼過ぎてから電話をください、との事でした。
      26日の朝からソワソワと待っていたところ、事務局の方が
      気をきかせて逆にお電話をくださり、午前中に知ることができました。
      通知書には、入賞したことと、表彰式&懇親会への参加案内が
      同封されていました。

5月28日 <選外搬出>もし選外になれば、この日に取りに行かないといけません
      今回は、数点だったようです。

5月29日~6月3日 <会期>結局、ほとんど毎日作品をチェックしに上野へ。
      毎日来られている方は少なそうでした。

6月2日 <表彰式>上野精養軒で表彰式。パーティーは欠席させていただきました。
      新人賞は盾と賞状(クロスステッチ)。
      特別賞はメダルと賞状(シャドーボックス)。
      ひとり1箱の紅白まんじゅう。
      新人賞の方が、良い賞のようです。

6月3日 <搬出>
      13時30分まで会期ですので、それを過ぎた14時ごろから搬出可能。
      みなさん、あっというまに撤収されます。

 

https://www.instagram.com/p/BjWuO8HgC86/

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BjizTomgzUb/

 

気づいたことで、書き忘れたことがあるような・・・・
とりあえず長くなりましたので、このへんで。

 

にほんブログ村ランキングに参加しています☺
ご訪問の記念に1日1回ボチッとお願いします🙇⤵励みになります😆
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村 

ありがとうございます👍

◆◆◆Mami Fukutani福谷真美②七夕の新作プリント!風の流れていく様を感じられる涼しげ作品に◆◆

こんにちは。
アメリカシャドーボックス・art cottageアートコテージ認定講師、
日本シャドーボックス・ラ・マーニ認定講師のさくらです。

 

1年間の制作品を、こつこつブログ記事にし始めて約1か月。
やっと七夕まできました!ゴールはすぐそこ!

七夕のプリントも色々と販売されているんでしょうが、
古めかしいもの(失礼・・・和風すぎるもの?)はあまり好みではなくて
こういうプリントを待ってました!という感じでした。

輪郭がはっきりしていてカットしやすいです。
のせるのは、パーツが細いので、少し面倒かな。
初級だけど中級に近い初級、という難易度です(個人的な意見です)。

 

https://www.instagram.com/p/BjHRlcRFP-Y/

 こちらの竹、4回ぐらい乗せるわけですが(3回だったかな?)、
細いので、当然大きなシリコンで貼れません。
かといって、小さなシリコンですと、高さがあまり出ません。

ペッタリこじんまり作るか?

それも良いですが、おススメは針金を裏側に貼って、竹がしならないように
しっかり固いパーツにしたうえで、
竹の上下の葉っぱが茂っているらへんの真下に大きなシリコンを乗せることです。
ピンクの玉の下にも1か所付けても良いですね。
裏側に針金で裏打ちしているので、上下の2か所だけでじゅうぶんパーツを支えられます。
針金を貼っていなければ、2か所で支えようとしてもたわんでしまって、
中央部分がべったり落ちてしまいますが、
針金が貼ってあると、きちんと平行を保ってくれます。

ぜひお試しください。

 

にほんブログ村ランキングに参加しています☺
ご訪問の記念に1日1回ボチッとお願いします🙇⤵励みになります😆
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村 

ありがとうございます👍

◆◆◆はじめてのFOXWOOD・・・ヒゲと水面のグリッターがお気に入り☺◆◆◆

こんにちは。
アメリカシャドーボックス・art cottageアートコテージ認定講師、
日本シャドーボックス・ラ・マーニ認定講師のさくらです。

 

今日のご紹介はフォックスウッド!
お客様からのご依頼で、手持ちのプリントを作品にしてほしい・・・
というものでした。

 

 

https://www.instagram.com/p/BilUxlAgBlS/

 

自前でないプリントというのは、制作するのに緊張しますね。
カットを間違えたらどうしよう、とか。

ここをカットしちゃったら、プリント足りなくなるんじゃないか?とか
心配になって、なかなか切れずにいたりします。

もし、これから注文しようかなと検討しているお客様、これを見ていましたら
ぜひぜひ、プリントは多めの支給でお願いします・・・。
ギリギリな枚数(このフォックスウッドの絵でしたら5枚かなと思います)で
ぴったり支給されると、ここを切って大丈夫か?ホントに大丈夫か?と
念入りに確認することになり、制作時間がかかってしまいます。

私の注文制作は、かかった時間に対しての金額計算を行いますので、
時間が短くできるほど安くなります。

ザックザック切り放題の10枚とか支給していただけると、
あまり悩まずにカットできるので、時間短縮になる場合があります。

材料費(プリントの枚数)をケチって制作費用がかさむよりも、
材料は多めに買っておいて、時間短縮する方が合計金額からみても作品の美しさ
から言っても、有益かと思います。

かといって多ければ良いってものでもないのです。
この絵でいうと、たぶん6,7枚と枚数が上がるにつれ時間短縮になるでしょうが、
8枚以上買ってもそれ以上の短縮にはならないのでは、と想定します。

例えば「20枚も買ったから、速攻で完成するでしょ!」と言われても
それは無理です。8枚で作るのと時間が変わらない上に、12枚の余りが出ます。
ご了承ください。

 

「この絵なら〇枚が最低で、〇枚が適正で、〇枚あると楽に作れるよね~」
という絵柄と枚数の関係は経験からくるカンによるものです。
なので、人によって言うことはバラバラな場合があります・・・。

 

ですので、注文制作でしかもプリントを支給しての依頼をされたい場合は、
作家さんにきちんと最低何枚か?何枚あれば余裕があるか?など
ご相談のうえお渡しされたら良いかと思います。

参考までに。

 

 

 

にほんブログ村ランキングに参加しています☺
ご訪問の記念に1日1回ボチッとお願いします🙇⤵励みになります😆
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村 

ありがとうございます👍

◆◆◆ポップな鯉のぼり。説明書が珍しい感じでした・・・◆◆◆

こんにちは。
アメリカシャドーボックス・art cottageアートコテージ認定講師、
日本シャドーボックス・ラ・マーニ認定講師のさくらです。

 

 我が家には男の子がおりませんので、
本物の鯉のぼりもなければ兜などの「こどもの日」らしいものがひとつも
ありません。

これはいけない!何か作ろう!と色々探すと
兜のプリント、和風の鯉のぼりのプリントなど色々あるにはあるのですが
その中で一番目をひいたのが、こちらの鯉のぼりでした。

ポップで飾りやすそう!

ということで、早速お取り寄せ。
4枚で制作なのですが、ついてきた説明書が???

よく見ればわかるのだろうと思うのですが、いかんせん
見慣れない書き方の説明書でしたので、頭の中が??????
好みというか、慣れの問題だと思うので、説明書自体が良くないというのでは
ありません。ただ、私にとってはわかりにくかった、というだけの話です。

 

また、これも好みの問題なんですが、
付いてきた説明書の通りに作ったという生徒さんの作品を見たところ
やけに作品の厚みが少ない。
逆に、切り刻んで残ったプリントに沢山絵が残っていました。

輪郭はすべて綺麗にとれているし、問題があるわけではないのです。
ただ、4枚で作る作品なのでもともと少ないプリントなのに、こんなに余りがあったら
作品は薄くなるよなぁ、と感じた次第です。

 

そこで、説明書を作り直し、自分で制作した作品がこちら。
4枚のプリントをほぼ余すことなく貼り付けましたので、
それなりに厚い作品になりました。
自分で作った説明書ですから、私の好きなボリューム感になっております。

https://www.instagram.com/p/Bh_O16WgdgP/


ちなみに、生徒さんの作品はこちら。
正面から撮影したのでわかりにくいですが、厚みがあまりなく、
私には貧相に見えたので
シリコンで高さを調整したりと、修正していきました。
青空をバックにしているので元気に鯉のぼりが泳いでいるように感じられ、
額装がとてもセンスが良いなと感じる作品になりました。

https://www.instagram.com/p/BiHJQvVgNbr/

 

 

同じプリント、同じ枚数を使っても、
説明書が違うと完成品は違うものになります。
10枚もプリントを使ったんです~!と言ったって
余すところなく使っても10枚、
無駄遣いしても10枚ですから。

生徒さんにいつもお伝えしているのは、
「説明書通り作っていいかどうか(自分の納得のいく作品になるのかどうか)
カットし始める前に確認を!」
ということです。

説明書の出来が良い悪いというのは、一概には言えません。
人によって説明書(でつくった作品)の好みもありますし、
パーツの取り方ひとつとっても
自分にとって作りやすい説明書かどうかは違ってきます。
ですので、
”その説明書が自分の好みかどうか”を見極められる
シャドーボックスクリエイターになってほしい。
そう思っています。

 

にほんブログ村ランキングに参加しています☺
ご訪問の記念に1日1回ボチッとお願いします🙇⤵励みになります😆
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村 

ありがとうございます👍

◆◆◆SCAFAスカファの定番プリント、食器棚・・・カップよりもポットの方がおすすめ!◆◆◆

こんにちは。
アメリカシャドーボックス・art cottageアートコテージ認定講師、
日本シャドーボックス・ラ・マーニ認定講師のさくらです。

 

以前、こちらのシリーズ(全4種ですかね・・カップ2種、ポット2種)の
ティーカップのものを制作しました。
そちらの方がデザインが好みだったんですが、今回は
お客様のご注文によりポットを制作することに。

結果から言いますと、ポットの方がおすすめです。
デザインはどれも素敵だなーどれか1つ作ろうかなーと思っているのでしたら
断然ポットをお勧めします!

なぜかというと、
・ティーカップの場合はソーサー(皿)パーツがあるが、ソーサーの形を
 作りにくい。丸めをしてもなかなか均一な丸めは難しく、
 皿らしい均一さを作りにくい。
・カップの上部、口の部分を膨らませると、中ががら空きになってしまって
 下のシリコンや紙が見えてしまうことになり、美しくつくりにくい。
 対照的に、ポットは前後左右すべて下げる形に丸めるのでアラが見えにくい。
の2点で、ポットの方が美しく見栄えをさせやすいのです。

https://www.instagram.com/p/BgoFW0AFQcx/

 

https://www.instagram.com/p/Bhq51gmA17h/

 絵柄は、もちろんどれも素敵です。
このカップが素敵!と見た目でお気に入りの1点があるのでしたら
カップが良いと思います☺

 

にほんブログ村ランキングに参加しています☺
ご訪問の記念に1日1回ボチッとお願いします🙇⤵励みになります😆
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村 

ありがとうございます👍

◆◆◆ピンク色のバラ・・・簡単なプリントなのに時間がかかってしまいました◆◆◆

こんにちは。
アメリカシャドーボックス・art cottageアートコテージ認定講師、
日本シャドーボックス・ラ・マーニ認定講師のさくらです。

 

お客様の持ち込みプリントのバラ作品です。
普段作っている複雑な作品からすれば、シンプルでとても作りやすく
あっという間に完成・・・となりそうなんですけれども。

以外や以外、時間が想定の2倍ぐらいかかったこちらの作品。

https://www.instagram.com/p/BgSqNjOF0DN/

何に時間をかけたかというと、奥行きの計算でした・・・。

実は、お持ち込みの額がありまして、
ほかの作品と兼用にしたいというお話でしたので
しかも額だけでなく、額装マットも兼用。

そこで、差し替えしやすく、しかも、お客様自身が差し替え作業をするという
ことですから、表側の見栄えだけでなく額の裏を開けた時も
幻滅されないようなきれいな仕上げに・・などと考えました。

さらに、奥行きが決まっている立体額ですから、しかもマット兼用ですから、
いかに奥行きをピッタリ合わせるか?色々考えた結果、

こんな仕上げになりました。

f:id:art-cottage:20180726221047j:plain

f:id:art-cottage:20180726221110j:plain

いつも絵柄のなかに枠があるときは、枠だけカットしたものを4,5枚使って
何層かに重ねていくのですが、
こちらのバラ作品、4枚で作る作品だったのに加え白いラインも
パーツ取りしなければいけませんから、途中に挟めるのは実質1枚。
その枚数で、立体額の奥行きに合わせると層と層の間のシリコンや嵩増し素材等が
見えてしまい、みっともないなぁ、と悩みました。

そこで、側面もバラの枠の部分をカットして立てて使うことに。
これで、横から覗き込まれても見栄えは悪くありませんね。

高さで悩んだり、
微妙にグラデーションがかっている壁紙でしたので、どこをとるかで悩んだり、
なんだかんだと悩んでいたら、時間が過ぎてしまいました。。。

奥行きの制限がない、アメリカ式の額入れだったら今回の
半分ほどの時間で完成したのでは、と思いますが、、、
色々なご要望・ご依頼があるものだなぁ、と日々勉強です。

 

にほんブログ村ランキングに参加しています☺
ご訪問の記念に1日1回ボチッとお願いします🙇⤵励みになります😆
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村 

ありがとうございます👍