読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャドーボックス shadow box art-cottage’s blog

シャドーボックス アートコテージ アメリカン3Dアート デコパージュ ペーパークラフト 立体絵画 3Dart 3D shadowbox artcottage

横浜シャドーボックス教室art cottageのブログです。
art cottageのホームページはこちら

Kim Jacobs キムジャコブス②チューリップガーデン

今日もキムジャコブスの作品をご紹介します。
チューリップガーデン、です。

f:id:art-cottage:20160502153528j:image

f:id:art-cottage:20160502153600j:image

チューリップの嵐!
華やか!
春!

お花の量が多いので手間がかかりますが、作品が出来上がった時の喜びは大きいです。頑張っただけ、可愛くなる。
チューリップは花びらが大きくて丸めやすく、お花のなかでは作りやすい方の種類と言えます。薔薇や菊などだと、一輪ずつが大変なのですが、チューリップはそんなでもないです。とはいっても、数が多いので大変なのですが。

紙のパーツを乗せ終わった後にグリッターを乗せていくのですが、紫の花には紫のグリッター、と、色別にかけては乾燥させ、不要な粉を取り除き、また次にグリッターをかけるところに糊を塗って、、と繰り返していきます。一色ずつ丁寧に。
乾燥待ちの時間が長いので、これだけでも結構時間がかかります。水面には青のグリッターも忘れないでね。
そして、最後に仕上げのニス。
スノーテックスもそうでしたが、グリッターをかけた場合も、グリッターの上からニスをかけても問題ありませんので、艶やかに、キラキラに仕上げします。

額の中の春、ぜひ作ってみてください。