読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャドーボックス shadow box art-cottage’s blog

シャドーボックス アートコテージ アメリカン3Dアート デコパージュ ペーパークラフト 立体絵画 3Dart 3D shadowbox artcottage

横浜シャドーボックス教室art cottageのブログです。
art cottageのホームページはこちら

シャドーボックスの作り方⑨

シャドーボックスの作り方
シャドーボックスの作り方も終盤です。
前回は、丸め&乗せ方の捕捉でした。
モデラーを使って紙を形作り、竹串を使ってシリコングルーを切って乗せていくのでしたね。
全てのパーツを乗せると、こんなふうになります。

f:id:art-cottage:20160705155559j:image


f:id:art-cottage:20160705155630j:image
 
 
紙を重ねる順番は、インストラクション(説明書)を見ながら、番号順に乗せていくのでしたね。
レモンの絵のインストラクションを確認してみましょう。


f:id:art-cottage:20160705154936j:image


f:id:art-cottage:20160705154959j:image

f:id:art-cottage:20160705155023j:image
 
12番まであるのがわかります。
12個乗せ終わったら完成です。
何枚も切り口が同じパーツが重なるときは、なるべく均等に段々と重なるのが理想です。
 

f:id:art-cottage:20160705155655j:image
 
側面から見たときに、黄色いレモンが均等に上がっていってるのがわかりますか?
同じラインが何回も重なるときは、なるべく均等に上げていくとプロっぽくなります。
ただし、均等に上げることに注力しすぎて全体のバランスや見える部分の成形を疎かにしないよう、気をつけてくださいね。
 
乗せ終わったら、次は仕上げです。
今回書こうと思ったら、意外と長くなっちゃったので明日にしますね。
ではでは。